さわやかな風に吹かれるって最高! 楽しいこと、心地良いと感じるものを求めていきたいと思います 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、松本市民美術館へ「西郷孤月展」を観に行ってきた。

西郷孤月(さいごうこげつ)とは松本出身の日本画家で、今年は生誕135年だという。

私はまったく興味がなかったのだが、母親がどうしても行きたいとのこと。

自分では車も運転できないためどこにも行けず、かわいそうなのでお供をした。

日本画なので墨や淡い色遣いばかりで、来ている人もみなご年配ばかり。

あまりの覇気の無さに超眠気が襲ってきてマジで倒れるかと思った。

唯一目が覚めたのは「春暖」という大きな作品。

春の花畑の中で白い馬がまどろんでいる。

あとは「孤月」という名前のとおり、淋しい感じの作品が多かったような気が・・・・。

私にまだ「侘び・寂び」はわからん。
スポンサーサイト

【2008/11/29 22:27】 | 思うこと
トラックバック(0) |
昨日は労働組合による座談会が開かれた。

アンケート内容はパワハラ・セクハラについて。

この会社に入社してからどんなパワハラ・セクハラを受けたか。

今のマネージャーからはないけど前任者からさんざん受けたパワハラを書いてやった。

本当は紙を30枚もらっても書き切れないほどあるのだが・・・・。

全社的に今深刻な問題になっているのがパワハラ・セクハラということだが、セクハラに関しては受け取る側の問題もあるので難しいと思う。

「○○さん、髪の毛切ったんだね。」

この一言がもうセクハラだという。

日ごろからセクハラまがいのことばかりしている上司に言われればセクハラであろうが、好きな上司に言われればこちらも機嫌がいい。

発信する側と受け取る側の人間性によるところが大きいといえるだろう。

私はどっちかっていうと逆セクハラしている。

書類にマネージャーたちの印鑑が必要なことが多々あり、他の売り場の独身のマネージャーのところへ行って

「婚姻届に印鑑押して~!」

すると「もう~やめてよ~!」だってさ。(笑)

【2008/11/27 16:48】 | 思うこと
トラックバック(0) |
わたしたちの宇宙に対する姿勢が、宇宙のわたしたちへの姿勢になるだろう。

つまり、わたしたちが与えるものが私たちの受け取るものになる。

類は友を呼ぶのであり、人間は蒔いた種を収穫するのだ。

誰もこの法則から逃れることはできない。


                                 
                               エメット フォックス


【2008/11/25 20:57】 | 言葉
トラックバック(0) |
ここ2、3日 風が強く気温もぐっと下がってきていかにも晩秋という感じになってきた。

この冬は家にいる時はネックウォーマーでもしようかと思っている。

だって寒いんだも~ん。 

年齢とともに首周りが寒く感じられるんだなぁ。

私はインフルエンザにかかった記憶がないんだけど、なんか今回はいやな予感がするのよね。

なぜか弱気になってしまっている。。。。。  不思議。




【2008/11/21 13:55】 | 思うこと
トラックバック(0) |
ホテルに独りで泊まるとよく眠れるためしがない。

その夜もなかなか寝付けないし、ちょっと寝るとすぐ目が覚めてしまった。

ホテルはいくら暖房を切っても暑いし、乾燥する。

10時半ごろチェックアウトをして浅草の仲見世をぶらぶらした。

土曜日のせいなのか、大開帳のせいなのか、すごい人・人・人。

一応観音様に手をあわせ、ゴスペラーズのてっちゃんが結婚式をあげた隣の浅草神社も参拝。

しかし時間を追うごとにもっともっととんでもなく観光客が増えてくる。

たまらなくなって地下鉄に飛び乗った。

しかし前日の疲れと寝不足のせいでぐったり。

帰りのバスまで時間はまだまだあるし、でもこれ以上動けない。 どうしよう。。。。。

とりあえず新宿へ出ようと思い電車を乗り継いだのだが、「次は四谷~、四谷~」と車内アナウンスが聞こえてきたとたん、ピンとひらめいた。

四谷、降りてみよう。 どうせならドン・ボスコ社へ行ってみようか。

ドン・ボスコ社とはキリスト教関係のオブジェやグッズを扱っている店だ。

ブログ上で交流のある方から以前教えていただき、それ以来ホームページをチェックをしていた。

いつか実際に行ってみたいな~と。

店を見つけて入ってみると、そんなに広くはない。 間口が狭くて奥行きがあるという感じ。

レジの店員さんは・・・・おっと、シスターだ。 

おおっ、そうか。 ここは儲けようとして商売しているんじゃないんだ。

だから価格もお手ごろなんだな。。。。

前から欲しかったものを見つけ購入した。

それは「クリスト・フォロス」(聖クリストファー)のペンダントヘッドである。

私の大好きな映画「グリーンマイル」で余計に悲しみを誘う役割をする。

聖クリストファーは旅人の守護聖人。 旅人のお守りである。

私も人生の旅人だから。

四谷にはなんとヨーカドーの本社がある、ということで、ぶらぶらと探しに出かけたらあった、あった、でかいビルが。

現場に出たこともない人たちがこのビルの中で机上の空論を展開して全店に発信するから、現場はいつも振り回されて混乱するんだよね。

ふぅ。

あとは駅ビルのアトレの中で少し胸がしめつけられることを思い出すはめになったりと以外にもふらりと立ち寄った四谷だけで盛りだくさんだった。

夕方、新宿から帰りの高速バスに乗り、私の東京の旅は終わった。

【2008/11/18 14:40】 | 徒然
トラックバック(0) |
あらかじめ予約を入れてあった浅草セントラルホテルにチェックインした。

ここは雷門近くにあるビジネスホテルだ。

過去の経験からビジネスホテルで悩まされるのはなんといってもタバコの臭い。

そこで今回は消臭スプレーやら消臭プラグを持参。

そのおかげでだいぶ臭いからは解放された。

部屋も狭いからどうしても圧迫感がある。

本当はシティホテルとか泊まりたいけど料金のことを考えるとどうしてもビジネスホテルになってしまう・・・・。

まっ東京だから仕方ない。

でもね浅草はいいと思うよ。

以前に赤坂のビジネスホテルに泊まったとき、ビジネス街だからか夜になると食事する店がほとんどなく近くのコンビ二で夕食買うしかなかったけど、浅草は食事処が充実している。

少し体を休めたあと、友人との待ち合わせをしている田町駅へ向かった。

東京は交通の便が発達しているからどこへ行くにもラクである。

十数年ぶりに会う友人は全然かわりなく、それでも顔がちょっとふっくらしたぐらいかな。

顔が年々げっそりやせていってる私からしたらうらやましい限りだ。

おいしい中華料理を食べさせてくれるということで高級中華料理店へ連れて行っていただいた。

その友人は以前に同じ会社で働いていた先輩(男性)で、そのころはたまに飲みに連れて行ってもらったり、どこかへ遊びにいったりした。

今では年賀状のやりとりやお互いのブログでコメントしたりと切れそうで切れない縁でつながっている。

縁とは異なもの味なものだ。

だから話題も共通の知り合いのことや現在のお互いの様子もブログである程度知っているので事欠かない。

お料理も食べたかった北京ダックや人生初の上海ガニ、それになんとギョボ~!!フカヒレの姿煮まで・・・。

おいしかった~~~~!!

最後に中国人の支配人らしき人が

「ウチは上海ガニと北京ダックは東京で一番おいしいデス~!」

と豪語していた。  それだけ自信があるのだろう。

店をでて東京タワーへ向かう。

クリスマスのイルミネーションがきれいに飾りつけられていて、たくさんの人たちが見に来ていた。

タワーの展望台に上がってみるとさすが東京 夜景がきれい。

昼間展望台にあがってみたことはあっても夜は初めてだったな~。

高所恐怖症の人は夜のほうが高さがよくわからなくていいかも。  ←そういう問題じゃない?

帰りは話に華を咲かせながら田町駅までゆっくり散歩。

お料理もおいしかったし、元気な顔を見ることができ充実した時間をすごせてうれしかった。

どうもありがとうございました。 ごちそうさまでした。

【2008/11/17 16:04】 | 徒然
トラックバック(0) |


根岸
喜んで頂き恐縮です。
いつでもというわけにもいきませんが・・・・・
こちらに来られるときは連絡くださいね。
他にも色々とありますよ!!
立ち飲みとか・・・・



花椿
立ち飲み・・・気ラクでいいですよね~。
安くておいしいものがありそう。
また何年後かに元気な顔を見せられるよう私もがんばりますね!!

コメントを閉じる▲
14日(金)朝 高速バスに乗って東京へ遊びに行った。

今回の目的は大きく2つあり、一つは上野の東京都美術館で開催されている「フェルメール展」を観ること。

もう一つは20年来の知り合いと食事をすること、であった。

お昼時に新宿に着いたのだが、さすが新宿、人が多くてどこの店も超満員で食事ができない。

いっそ上野に行ってしまった方がいいかも・・・ということで上野の駅に着くと、駅員さんがハンドマイクを持って

「こちらの窓口で今開催されている美術展のチケットの販売をしております。なおフェルメール展は入場制限をしてまして1時間待ちという情報が入ってきています。」

とインフォメーションしている。

えっ~!!多分混んでいるだろうと覚悟はしてきたが平日に入場制限!?

こりゃ呑気にお昼なんて食べている場合じゃない!! 一刻も早く行かねば、もっと混む可能性もあるじゃないか!!

というわけで急いでチケットをその場で買い、改札をでて歩き始めた。

それでもあんまりお腹が空きすぎるのはよくないと思って上野公演で「幻の豚まん」(\250)を買ってあわてて食べ、美術館へ。

確かに入場の列はできていたが、最後尾からは20分待ちのようだ。

なんだ、おどかされたなぁ。

今回このフェルメール展にはフェルメールの作品が7点と他のオランダの画家たちの作品が展示されている。

フェルメールの作品自体が36点ほどしかないのに、そのうち7点が来日するなんてすごいことだ。

私は彼の絵が大好きだし本物を鑑賞したいと思って、この絵画展が開かれると知った時から絶対行こうと心に決めていた。

絵をより深く楽しむために「音声ガイド」(\500)を借りたのだが、最新式になってびっくり。

i(アイ)タッチ・ガイドシートとiタッチペンをもらう。

iタッチペンとイヤホンは連結していて、そのペンでガイドシートに印刷されている絵画作品を軽くタッチするだけで音声ガイドが流れてくるのだ。

すごい。 技術は日々発達しているのね。

展示している1枚目の作品から音声ガイドの対象になっているせいか(フェルメールの作品ではないのだが)、入り口からしてもう混みこみ。

先が思いやられた。

少しずつ少しずつ列は進んでいったのだが、周りの人々を観察すると大半は「この人たちは本当にフェルメールの作品を観たいという気持ちで来たのだろうか、ただ単に大げさな宣伝に誘われて来たのではないのか・・・。」という感じがした。

本当はたいして絵なんか興味ないのにいきがかり上、遠いところから来るハメになったみたいな。

私がもしたいしてフェルメールに興味がなかったら、こんな酷な会場に来ないで温泉でも行ってゆっくりしていたほうが全然いい。

そんなことを思いながら、とうとうメインのフェルメールの作品の部屋へ。

最初の作品は「マルタとマリアの家のキリスト」

彼の作品のなかでは一番大きなものだという。 唯一の宗教画。

私はこの絵好きだなと思った。

大きくて見栄えもするし、マリアの着ている赤いシャツがきれいで全体的に明るい印象。

次は「ディアナとニンフたち」

「小路」

「ワイングラスを持つ娘」

「リュートを調弦する女」

「手紙を書く婦人と召使」

「ヴァージナルの前に座る若い女」


う~ん、やはり絵は本物を観たほうがいい。

写真とは違う。 写真では細部が伝わってこない。

実際のものは印象が違う。

本物を観てよかった。

ただ最後の「ヴァージナルの・・・」は正直言って わからん!

作品が小さすぎるのだ。

一番前で観てもなんだか良さがわからなかった。

もう相当疲れも手伝っていたしね。

最後の記念品を売っているショップも大変混んでいて、もう休みたい私はホテルにチェックインするため浅草に向った。

【2008/11/16 14:40】 | 徒然
トラックバック(0) |
まいった。

日本シリーズが7戦までもつれこんだおかげで、ひどい目にあった。

優勝が決まったのが日曜日の夜。

月曜日は新聞の休刊日だったので、世間に優勝セールの広告が配布されず。

結局今朝広告が入ったのだが、そのおかげで忙しく明日からの売り出しの準備も色々大変だった。

広告には優勝セールは「本日より3日間」とうたっているのでクレームを防ぐために木曜日まで延長。

忙しいだけでなく、発注の関係もあるし、私の場合はリフレッシュ休暇もからんでいるので困る。

優勝セールが先週末にかかってくれたら小売業としてはありがたかったんだけどね。

【2008/11/11 20:45】 | 思うこと
トラックバック(0) |
風呂をリフォームし、全自動洗濯機も購入。

そうなってくると、我が家の「もったいないおばけ」(母)もさすがに今まで使っていた古い物を買い替え始めている。

新しいものはいいやね、やっぱり。

今日もニトリに行ってみたが、あれも買い換えたい、これも買い換えたいと思う。

結局買ったのはランドリーバスケットのみだが、前々から欲しかった物なので手に入れて満足。

私のように古い家で年寄りたちと暮らしていると、新しい風がなかなか吹いてこない。

そんな毎日に慣れすぎると、どよ~んとする。

だから今就いている小売業はいいのかもしれない。

刺激になるから。

ただ、本当は必要ない物なのに欲しくてたまらなくなる・・・・というような錯覚にはしょっちゅう陥るのだが。。。。。

【2008/11/07 15:09】 | 思うこと
トラックバック(0) |
昨日は競争心や妬みなど負の感情が心を支配し、その結果、夜には体調がすごく悪くなった。

物質的価値観にとらわれすぎた。

良い事も起こったのに感謝することもできなかった。

そのストレスのおかげでよく眠れず、今日は一日体調不良だった。

自分が宇宙に与えたものが自分に返ってきたのだ。

反省。。。。。

【2008/11/04 22:17】 | 思うこと
トラックバック(0) |
まごまごしていたらもう11月。

どうしよう。

周期的なものだが、今は眠くてしかたない時期。

かといって眠れない時は夜中に目が覚めたり、朝方早くに目が覚めたりの日々が続き体調をくずす。

一体私はどうなっているのだろうか。。。。

性格もお天気屋だが、体もお天気屋なのだろう。

仕方ないか。。。。

【2008/11/01 20:58】 | 雑記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。