さわやかな風に吹かれるって最高! 楽しいこと、心地良いと感じるものを求めていきたいと思います 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の会社に入っての楽しみといえば、年に8回ほど化粧品の社販があり、化粧品が安く手に入ることである。


そして、資生堂、カネボウ、コーセー、花王ソフィーナなどのカウンセリング化粧品の試供品がたくさんもらえる。


それらの化粧品は比較的値段が高いので、普段自分で買うことはない。


その化粧品会社が一番力を入れている新作の試供品を使えるのって楽しいなぁ。


化粧品を変えると気分も変わるし、肌にもちょっと刺激を与えるのか肌質が変るように思える。


同じものをしばらく使い続けるとまた元のモクアミだけど。


でもこういう化粧品も動物実験とか繰り返して動物の犠牲のうえに成り立っているかと思うと、ちょっと胸が痛む。


だから私は動物実験をしていないというアスカに変えたんだけど、そればっかりでもつまらないしね・・・・。


 


最近一番きになるのは口紅。


口紅って絶対食べているよね。ほとんどが口の中に入っていると思う。


だからやっぱり何でもいいってもんじゃないと思う。


かと云って無害の口紅は落ちやすいという欠点もある。


 


とにかく女というものは、いくつになっても美への関心は持っているもので、だから美容関連会社は不況時にも成り立っているのである。


美肌のカリスマ佐伯チズさんや田中宥久子(ゆくこ)さんによれば、肌は「意識」だということらしい。


意識をするかしないかでずいぶん変ってくるんだね。


 


私は長く続きそうもないわ・・・・。

スポンサーサイト

【2006/10/30 16:41】 | 雑記
トラックバック(1) |

金曜日出勤の代休がもらえないと聞いて腐っていたが、心の中で日曜日に代休がもらえますように・・・と念じていたら、昨日仕事を上がる間際


「花椿さん、明日仕事休む?」


と急に上司に言われた。


おそるべし念の力。


 


と云うわけで本日は休みとなり、明日と合わせて念願の連休となった。


ああ、ありがたや、ありがたや。


本当はもっとパートの待遇も改善されるべきだと思うんだよね。


社員だけが春と秋にリフレッシュ休暇9日間ももらえて、なぜパートは1年中働きづめ?


有休とるのもなかなか言い出せない雰囲気だし・・・。


でも店によってはパートさんもリフレッシュとらせてくれる所もあるんだって。


新しい店長にちょっと切り出してみようかな・・・。


 


それにしても扱っている商品がタオルケットや綿毛布からアクリル毛布にかわったら重いわ、かさばるわで大変。


おかげで体重もここのところ、ぐんと減った。


こうなってくると本当に自分のことしか考えられない。


人のことを考えている余裕がない。


1年ぐらいたったら少しは余裕がでてくるのかしら?


【2006/10/29 14:40】 | 雑記
トラックバック(0) |


根岸
お疲れ様です。連休がなかなか取れないのは大変ですね。昔は当たり前の土曜日出勤でしたが学校も休みの土曜日に出勤は本当に!!
そろそろ入谷での酉の市が開かれます
毎年(1年サボったときに嫌なことが起きたので反省し)この時期になるとそわそわするのは自分だけでしょうか???
根岸の会社は買ってないそうです。

根岸さん こんばんは
花椿
確かに私が根岸の会社に入った頃は、土曜は出勤で第2土曜日かそこらがお休みだったような・・・。
もう体が連休に慣れちゃうとダメですね。
酉の市 なつかしいなあ。
会社に居た頃、もっと堪能しておけばよかった。
根岸の会社は買っていない?
前は毎年買い換えていたのにね。
もう縁起物には頼らないのかしらね。

コメントを閉じる▲

昨夜はまた閉店ごろ日本ハムの優勝が決まり、セールの準備におおわらわだった。


なんでいつも木曜日?


でも日ハムが優勝してよかった♪


新庄選手おめでとう。そしてありがとう。


新庄選手は常に「人のために」を考えて行動しているから、その分人に愛されるんだな。


人にしたことは自分に返ってくるものだ。


 


同じ職場の意地悪女王。


昨日から具合が悪いとは言っていたようだが、本日仕事を休んだ。


そうとう具合がよくないらしく当分出てこられないかもしれないとマネージャーが言っていた。


 


人に意地悪ばかりしているからだよ。


だれも注意してくれる人がいないから病気として自分に返っているだけ。


少しは気付けばいいのに気付けないんだよね。


意地悪で心を曇らせているから、メッセージを受け取れないのさ。


 


具合が悪くてざまーみろ! 


もう2度と出てこなくていいよ。


・・・・・と思った私は、人数が足りなくて休日出勤をした上に、代休ももらえないというハメに陥った。


やはりここにもきっちりカルマの法則は働いていた。(涙)


【2006/10/27 23:06】 | 思うこと
トラックバック(0) |

おととい月曜夜10時、日テレの「極上の月夜」に美輪明宏さんが出演されていた。


もうたっぷり1時間美輪さんを堪能できた。


美輪さんは美の演出をすべて計算されている。


もちろん悩み相談のトークもためになったが、一番よかったのは「愛の讃歌」が聴けたこと。


まさかテレビで聴けるとは思わなかった。


そういえば私は美輪さんがテレビで歌っているところを見たことがない。


テレビはいつも美輪さんとの約束を破って、歌っている最中にカメラをせわしく切り替えたりするのでオファーがあってももう絶対歌わないのだそうだ。


歌って云うのは顔だけで歌っているのではなく、全身を使って表現するよう計算しているのに・・・ということである。


今回はカメラの切り替えはせず、1台のカメラで写すこと。


そのカメラも上から下へと動かしたり、顔だけのアップを撮ったりするのは一切しないで、美輪さんがその人のために歌っているみたいに感じられるようにして欲しいと注文なさっていた。


日テレはその約束を守り放送してくれたので、落ち着いて歌が聴けて本当によかった。


美輪さんの美意識はすごいと改めて感じた。


日テレちゃん、ありがとう。


【2006/10/25 23:01】 | 思うこと
トラックバック(0) |

プロバイダーをYAHOOからアサヒIネットに変える工事の都合でこの4日ほどインターネットができませんでした。


でもたまにはこういうのも時間が有効に使えていいみたい。


その間、本を読んだり気になっていた事の整理をしたり。。。。


ただインターネットで色々な事を調べるのが好きなので、調べることがでいないとは不便だったけど。


 


それで今日NTTの工事をして開通するという話だったんだけど、実弟が仕事から帰ってきていざ接続しようとしたら工事が終わっていないって大騒ぎをするわけ。


私は弟に全てをまかせていたので何もわからない。


本当はモデムの設置から何から自分でやりたかったが、弟がなんでも勝手にやってしまった。


だって自分でやらないと何がなんだかわからないし、契約者は私なんだから何か合った時に何も答えられずに困るから。


 


そして弟が私の名前で私の携帯に至急電話をくれるようクレームをだしたという。


私はそこで本当に不満が溜まっていたので


「だいじょうぶでしょうね?接続の不備のせいじゃないよね?」


と怒ったら


「じゃあ自分でやってみろ!」というので、売り言葉に買い言葉で


「ああ自分でやるよ。全部(説明書)よこしてよ!」と言い返した。


私は知っている。 ヤツが相当のおっちょこちょいだということを。


私の脳裏には焼肉店での出来事が沁み付いている。


自分で中皿の野菜セットを頼んだくせに、運ばれてきた野菜セットを見て一人で「おかしい。おかしい。」と言い始めた。


野菜のあれがないし、これもない、と。


そしたらいきなり店の人を呼びつけて、写真と違うと言うのだ。


弟は中皿を頼んだくせに、大皿を頼んだ気でいて写真と違うと文句を言っていた。


その態度が傲慢だったので、こっちは顔から火がでるくらい恥ずかしい思いをした。


他にも数々のそれに似た出来事がある。


だから今回も絶対ヤツの何かしら不手際だと直感していたのだ。


 


弟も私に強く言われ最初は憤慨していたが、「うん?」と思ったらしくもう一度説明書を見ながらやり直したら案の定ちゃんと開通した。


やっぱりね!


アサヒネットに謝りのメールをださせたが、あとでこっそり最初のメールとあわせて読んだら、文章がまた傲慢でいやになっちゃった。


だって全て私の名前を使っているのに・・・。 


いくら顔を知らないからってやだね~。


明日イヤミの電話がきたらどうしよう・・・・。


【2006/10/24 22:50】 | 雑記
トラックバック(0) |

話は前後しますが、羽毛布団に使われている鳥にはガチョウ(グース)とアヒル、家カモ(ダック)の2種類があります。


アヒルやカモよりガチョウのほうが大きいので当然ダウンも大きくなり、その分空気をたくさん含み温かくお値段も高くなるのです。


またメスは卵や子供を温めるためオスより胸部の毛が発達してダウンボールが大きくなります。


いわゆるマザーグースですね。


 


鳥もハンガリーなど寒いところの鳥のほうがダウン部分が発達するようですね。


寝具の西川さんでもハンガリー産のグースを使っている商品が多いです。


 


混ぜられているダウンとフェザーの割合は様々ですが、100%グースというのは有り得ないのではないのでしょうか。


フェザーを100%取り除くのは不可能で、商品を見ていても良い布団でも5~7%はどうしても混ざっているようです。


 


そして「かさ高」というのがあります。


これはある一定の条件で検査をします。


決められた大きさのシリンダーの中に決められた分量のダウンを入れ、決められた重さの重量を一定時間乗せます。


そしてそれを取り除いてから元にもどった高さを測ったものが「かさ高」です。


高いほどダウンに弾力性があり、その文空気をよく含むことになるのです。


 


だからこれらを総合して選ぶことが大事でしょう。


例えばいくらフェザーが90%入っていたとしても、それがアメリカ産のダックでかさ高14cmということも考えられます。


 また、かさ高の高さ=布団の厚みとはかぎりません。


 


あとはキルティングとか側地(布団の生地)も大切です。


キルティングも四角形や六角形がありますが、値段が高い布団は、部分によってキルティング小さくしたり、大きくしたり、体に沿うよう工夫されています。


またダウンを入れる吹き込み口がふさがれているので、偏りがでません。


よく安いのを買って長年使っていたら、中身が偏ってキルティングのある部分の中身がなくなってしまったという話もあります。


側地は触った感じでわかると思いますが、安いものはゴワゴワした感じでこういうものは掛けて寝ると動くたびにカサカサして非常に気になることでしょう。


そういうものは避けたほうが無難かと思われます。


 


まあ細かいことは他にも色々ありますが、商品を前にしないとなかなか言葉が全部はでてきません。


私が思うには、今インターネットでいくらでも安い布団は買えますが毎晩使うものですから、実際にお店へ出向いて店員さんの説明を聞いたり触ってみたり確かめて買うほうがいいのではないでしょうか。


羽毛の掛け布団でしたら、今はコンパクトに袋に入れてくれますので、充分持って帰れる大きさです。だからこれらを総合して選ぶことが大事でしょう。


また気が向いたら寝具の話の続きを書きたいと思います。 


【2006/10/19 11:54】 | 雑記
トラックバック(1) |

はじめまして
よしらいき
ブログ全体の雰囲気が素敵なので
コメントしました。
また、遊びにきます。

はじめまして。
花椿
よしらいきさん
遊びにきてくださり、そのうえ雰囲気が素敵だとおっしゃっていただいてうれしいです。
ありがとうございます。
わたしも遊びに行かせていただきます。
 

コメントを閉じる▲

そろそろ寒くなってきて、今年は布団を買い換えようと思っている方も多いと思います。


そんな方ために、私が仕事で得た少ない知識を提供させていただきます。


何分にも性格が「大体」「適当」なものですから、説明も大体です。あしからず。


 


掛け布団も敷布団も一般的に大きく分けると


<綿布団><合繊><羊毛混><羽毛布団>の種類があります。(あとムアツ布団などの特殊な布団もありますが。)


敷き布団には多分羽毛はないと思います。私は聞いたことがありません。


 


綿布団は、いわゆる昔の布団です。


私たちが子供の頃はみな綿布団でした。


私も母が布団を打ち直しするのを手伝った記憶があります。


現代ではあまり使っている人はいないのではないでしょうか。


なにしろ重いんです。 どこの店でもあまり扱いはないと思います。


ウチの売り場でも「取り寄せ」という形でしか扱っていませんし、注文もほとんど無い状態です。


 


合繊は、いわゆる化学繊維のみでできた布団です。


羽毛も羊毛も使っていないのでホコリも出にくく、アレルギー体質の人にはいいと思います。


 


羊毛混は、字のとおり羊の毛が混ざっています。


敷布団などは羊毛混のものが多いですね。


掛け布団も羊毛混は多く出回っています。


羽毛布団に比べて安価ですし、お年寄りやなんかは羽毛布団だと軽すぎてどこかへ飛んでいっちゃいそうでイヤだからと羊毛混を好むようです。(いわゆる綿布団世代)


寒冷地域では、アクリルの合わせ毛布など温かい毛布と組み合わせて使うことが多いようです。


 


羽毛布団も近年多く出回っています。


羽毛布団の中身は「ダウンボール」と「フェザー」から成り立っています。


フェザーというのはいわゆる赤い羽根共同募金の羽のような形です。


真ん中に筋があるという。


あんなにゴワゴワしているものではなく、もっと小さくて柔らかいものを使用しています。


ダウンボールというのは、なんて説明したらいいのやら・・・耳かきについている白いホワホワしたのをほとんど間引いて毛足を少し長くした感じ。


って相当わかりにくいのですが、寝具売り場にいけば見本はあると思いますよ。


ダウンは胸の毛ですし、フェザーは胸に近い小羽の毛です。


 


布団の中身の割合が、ダウン50%以上入っているものを羽毛布団、フェザー50%以上入っているものを羽根布団と呼び、当然羽毛布団のほうがお値段は高いのです。


よくテレビのCMなどで、1万円以下の激安羽毛布団を売ってますが、実はそれって羽毛布団ではなく羽根布団の可能性があります。


気をつけましょう。


フェザーが多いと芯が多い分、側地を破って布団から出てくる可能性が高くなります。


一度それを引っ張り出してしまうと、くせになってその穴から次から次へと出てきてしまうので最初に出てきそうになったのを見つけたら押し込めてその穴を指でつぶしてしまいましょう。


                                    続く


【2006/10/18 21:07】 | 雑記
トラックバック(0) |

話は昨日の続きのようになってしまうが、職場の意地悪女王について。


このオバさん、8年間も同じ売り場に君臨しているため仕事のすべてを知りつくした気になっている。


元からプライドが高い性格のうえ底意地が悪いときているから、今までとにかく散々人をいびっては辞めさせていたともっぱらの評判。


最近のターゲットは私。


今までどれだけ我慢してきたことか。。。。


なにしろ仕事がまだ一人前にできず彼女に聞かなければならないことも多いため、普段から下手にでるしかないのだ。


ある時あまりにひどいので、売り場でヤツの背後から聞こえよがしに「意地悪ばばあ」と何回も何回も連呼してやった。


もう聞こえてもいい! いや、聞こえた方がいい!ケンカしてやる!と思って。


どうやらそれは聞こえていたらしくて、しばらくおとなしくはなった。


・・・が、しばらくすると元の黙阿弥。


さらに意地悪さが増した。


 


私もいろいろ調べたが、彼女のように人を攻撃したり、周りに対してとりとめのない敵意、競争意識をもつ人間のことを「タイプA」というらしい。


Aというのは血液型ではなく、アグレッシブの頭文字A。


こういう人って医学的にいうと、人に向けられた怒りが返ってきて自分の体を蝕んでいくのだそうだ。


虚血性疾患になりやすいとか。


女王も私には隠していたがが、めまいがしたり、具合が悪いという噂が遠くから聞こえてきていた。


 


さあ、今回の事件で彼女は目をさますのでしょうか?


それともまた喉元過ぎれば熱さを忘れるのでしょうか?


でもこれからは、また意地悪心が出てきたら、きっと軌道修正させられることがバンバン起こるだろう。


またそうであるよう祈る。 


【2006/10/16 16:20】 | 思うこと
トラックバック(0) |

おとといの金曜日、私が休日だったその日に売り場で事件は起きた。


たまに買い物にくるお客様でYというオバサンがいる。


年は50代後半ぐらいだろうか。


このYは店員の言葉尻をとらえては怒鳴りまくるというとんでもないババアなのだ。


とにかく女性店員の言葉遣いや行動などに難癖をつけ、怒鳴る。


そんじょそこらではめったにお目にかからない酷さである。


 


そのYが金曜日の日にコタツを買いにきて、その接客にあたったのが我が職場のこれまたいじわる女王様(53歳)。


案の定Yはそのときもすごい剣幕で接客についてワーワーと怒鳴りまくったらしい。


女王はそれまでそのYにあたったことがなかったので、めんくらってしまいには泣いたという。


 


まさに因果応報、カルマの法則である。


散々今まで人をいじめ抜いたカルマ(業)が自分に返ってきただけ。


被害にあっている人たちはみんな「いい気味」と言って、だれも同情なんかしなかった。


当たり前である。


 


私も一度そのYにあたったことがあり、案の定言葉尻をとらえられてギャーギャーと怒鳴られたがたまたま私の上司がそばにきたら、いきなり静かになったのだ。


男性が近くにいるとやらないらしい。


とりわけ上の人がいると、だ。


自分で難癖をつけているのをわかっているから、逆に上の人にでてこられると困るのだ。


だから私は相当ラッキーだったのだろう。


女王は上司に内線をかけてもでなかったため、怒鳴りまくられて最後まで接客せねばならなかったということだ。


 


「弱い犬ほどよく吠える」というが、人間も同じで弱い人間ほど人に攻撃をしかける。


だけどそういう人ほど自分が攻撃されるのにはなれていない。


だから女王は涙を流して泣いた。  


いくらなんでも他に泣いた従業員なんていない。


そしてY自体もそうとう弱い人間で心が病んでいるのだと思う。


これで女王も少しは自らを反省してくれればいいのに。


 


私は毎朝毎晩マリア様に祈っていた。


「どうか○○に気付きがありますように。」って。


祈りが通じたようで感謝している。


もしそれが「早く○○が退職しますように。」とか「病気になっていなくなりますように。」とかいう小我なものだったら、聞き入れてもらえないどころか自分に返ってきてしまうかもしれない。


今回の事件では、祈りの力の大切さとカルマの法則を見せられた。


【2006/10/15 21:37】 | スピリチュアル
トラックバック(0) |

昨夜、閉店間際9時ごろ、日本ハムが優勝したと情報が入った。


ということは、中日ドラゴンズ優勝セールが終わっていないのに、また新たにセールが始まるということである。


慌てて、ドラゴンズセールの媒体をはずし、「感動をありがとう!福岡ソフトバンクホークス」の媒体をつける。


そう、日ハムが優勝したにもかかわらずソフトバンクのセールをするのだ。


・・・・いろいろと本部のほうで兼ね合いがあるんでしょうな。


 


私は野球には興味がないが、新庄選手353だけは好き。 華がある。


観客を楽しませるサービス精神にあふれていて、ニュースで取り上げられるのを見るのが楽しみだった。


本当のプロだと思う。


以前「オーラの泉sp」に出演した時、「いきあたりばったりに物事をやっているように見えて実はものすごく考えて計画的にやっている人。」と云われていた。


それから注意してみていると、う~んなるほどそう思われることばかり。


今シーズンが始まった頃、「今季で引退宣言」をしたがそれだって彼らしくていいと思った。


それで応援だってずいぶん盛り上がるし。


新庄さんのようなタイプの選手がいないと、球界ももりあがらないと思うけど。。。


 


巨人の某投手は「その宣言はいかがなものか?」と難癖をつけたが、いちいち陰気くさいんだよね。


人のことを批判するなら、自分の仕事で結果をだしてからにしろっつーの。


 


こうなったら日ハムに日本一になって欲しいな。


「オレ流」は、またのぶ子夫人がしゃしゃりでてきちゃうから、いいや。(笑)


そしたらまたセールか364362  


【2006/10/13 15:58】 | 思うこと
トラックバック(0) |

どうもこの頃鼻がグズグズすると思ったら、秋の花粉症の季節がやってきたらしい。


そして甜茶をすっかり飲み忘れていたので、余計に鼻の調子が悪かった。


またしばらく、あの甘いようなお茶を飲み続けなければならない。


 


プロ野球には全然興味のない、強いて言えばアンチ巨人の私が昨夜ほど巨人を応援したことはない。


なぜって中日が優勝すれば次の日から、「優勝セール」が始まってしまうから。


仕事は先週ものすごく売れてもうクタクタ。


今週は少し息をつく暇が欲しかった。


優勝セールはもう何日かあとになって欲しいと願っていたけど・・・・見事中日が勝ち、優勝が決まってしまった。


おかげで今日からセールが始まり忙しかった。


だって2割引のうえにポイントが10倍とかつくんだもん、お買い得だ~。


従業員の私だって、なんか買わなくっちゃ!とあせったよ。


 


去年までの私は暇を持て余していたが、今年は本当にあわただしく時が過ぎていってしまう。


【2006/10/11 21:22】 | 雑記
トラックバック(0) |

北朝鮮が核実験を行ったというニュースがメディアでもちきりだ。


が、唯一被爆国の日本人としてはもうどの国も核を造って欲しくないと思う。


アメリカだって平和のためと云い核を所有しながら、他国に所有するなと云っても説得力があるわけがない。


結局、日本以外の国は原爆の本当の怖ろしさ、悲惨さをわかっていないのだ。


もちろんあんなものがまた日本に落とされてもいやだし、他のどの国に落とされたっていやだと思う。


世界の平和のために、人々の心は進化しているのか、後退しているのか・・・・・・ちっともわからない。



そんな暗い話とはうってかわって、今日はさわやかな秋晴れだった。


ベランダや庭で日光浴を楽しみ、久々に鉢物の手入れなどをした。


最近全然手をかける暇がなく、水をやるだけだったもんなぁ。。。


余裕がないのよね。


私の髪も伸ばしっぱなしで、昔のアグネスチャンのようになりそう。



♪おっかの上 ヒナゲシのは・な・げ~



って歌っていた頃のね。(笑)


来月は絶対有休もらってどうにかしたい。


【2006/10/09 19:33】 | 雑記
トラックバック(0) |


根岸
今日ゴルフでした
新木 松崎 宮内 
本当に久しぶりの再開でして
須藤さんとは3ヶ月くらい前に上野で飲みました。
単なる報告でした。


花椿
うわ~っ、懐かしい面々ですね。
松崎さん、相変わらず飲べえなのかなぁ。
何年経ってもそうやって集まれる関係っていいよね。
のぞいてみたいような、こわいような・・・。キャー。v-39




根岸
松崎さんはのんべいです
しかも相変わらずビールのみです
独身 福ちゃんも独身
鈴も独身 あとはこちらも情報不足にて・・・


花椿
なんだ、みんなまだ独身なの?
私を含めて困った人たちだv-40
だから日本は少子化になっているんだわ。(笑)

私の情報は、玲ちゃんは2人男の子がいるし、小島ちゃんは、一人女の子がいる・・ことぐらいかな。

伊藤さんとは年賀状のやりとりぐらいです。


コメントを閉じる▲
バッカじゃないの!?細木数子

ほんとムカッ腹たつ。

たまたまお風呂上りに細木数子の番組がやっていた。
谷隼人と松岡きっこ夫婦がゲストだったのでつい見てしまった。

いつもの通り、ゲストに向かって好きなことを云っていたが、最後の最後にこれまたとんでもないことをのたまわった。

「谷隼人に外腹(愛人の子供)をつくらせて、養子として迎えろ」
ですと。
それをやると、松岡きっこも安定していい晩年を過ごせるんですと。

ふっざけた事いってんじゃないっつうの!
よくもまあそんな悪事を人様にそそのかす事ができるよ。

子供のいない夫婦には子供がいない学びがあり、家が途絶えるなんてことは現世だけの考えで、執着すべきことではないと思う。
うまくいっている夫婦仲をぶち壊す気か・・・。

徳光さんも仕方なしにフォローしていた。

だからあのおばさんの番組は見ないようにしているのに、たまたま気を許したのが間違いだった。。。。

そしてあまりにもあきれてつい記事を書いてしまった・・・

【2006/10/06 20:45】 | 思うこと
トラックバック(0) |
明日10月7日は「中秋の名月」だが、明日も天気悪そう。
1年に1度の楽しみなのに、この分じゃ見られそうもない。(泣)
夜だけでもなんとか晴れてくれないかしら?


「おしゃれの秋」ということで最近バッグや靴を買ったが、なかなかおろす機会がない。

気に入って買ったものなので早く使いたい気もするが、こう毎日雨ばかり降るとなかなかね・・・。

10月は晴れの日が続くイメージがあるんだけどなぁ。。。

この秋の流行色は緑と聞いたことがあるので渋い緑のバッグを買ったが、考えたら自分の持っている洋服とは合わん。。。

後先考えず自分の欲しい物だけを買うから、ど~もチグハグなんだよね。

・・・まっ、いいか。 なんとかなるさ。

【2006/10/06 00:22】 | 未分類
トラックバック(0) |
ふぇ~。
ここのところ毎日残業続きだったが、今日は久しぶりに定時であがってゆっくりしている。

やっぱり、ゆっくりするっていいわ~。 最高!


今日から売り出しで広告が入り、寝具売り場がメインになっているため忙しいのなんのって。
毛布も合わせ毛布は温かいことは温かいけど、重いのよね。
ああいうのを掛けて寝たら、私はきっと金縛りに合うと思う。(笑)

あ~あ、私も良い羽毛布団が欲しいなぁ。
今年はまだまだ無理だな、こんな薄給じゃ。

【2006/10/04 21:28】 | 雑記
トラックバック(0) |

♪お引越し~ お引越し~
  ラクラク 楽で得  お得にラクで得♪




さあ10月だ~!  衣替えだ~!


といわけで、とうとう引越してしまいました、FC2ブログに。
なんとなく・・・・気分転換です。

gooではできなかったオトフレームもさっそくサイドバーに設置しちゃったりして・・・。
テンプレートも豊富で目移りしちゃいます。

勝手が違うし、まだ全部の機能はよくわかってないので四苦八苦していますが。。。


いつも私の言いたい放題にお付き合いくださっている皆様、よかったらこれからもよろしくお願いします。

【2006/10/02 12:24】 | 雑記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。